1. ホーム
  2. よくある質問

よくある質問

キックボクシング・ジムについて

入会・見学&体験について

練習について

キックボクシング・ジムについて

運動経験が殆ど無く体力に自信がありませんが、キックボクシングはできますか?
よく聞かれますが、体力は最低限あれば大丈夫です。なかなか表現が難しいですが、汗をかく程度のウォーキングと、4階建ての建物の階段が上れる位の体力があれば大丈夫です。
初めからキツイ練習は行いません。各々の筋力と体力に合わせて練習していきますので。
まずは、やろうと考えているその気持ちが一番大事です。やらなければ何も達成する事は出来ません。
何歳位の人が多いのですか?
小学生〜40代の会員さんが通われていますが、一番多い年齢層は20代半ば〜30台後半の方になります。
練習している時は、年齢が…は関係ありません。楽しむ気持ちがあれば大丈夫です^^。
女性もいますか?
比較的女性会員さんの割合が多いジムです。
女性専用の時間帯を設けていますので、周りは気にせず練習に打ち込んでみて下さい。
ずばり、痩せますか?
痩せます(笑)
正確には、痩せやすい体質になっていくという表現が正しいです。簡単に表現すると、運動する事によって、身体の基礎代謝が上がるからです。
ジムに入会したのを機会に食生活も見直せば、効果はより出易くなりますよ。練習直後に体重が落ちるのは、脂肪量ではなく水分量の差ですが、その練習を継続して食生活を少し見直せば、間違いなく痩せていくでしょう。
うちのジムでは10キロ以上痩せた方は女性も含めて5人以上います。

ページの先頭へ戻る

入会・見学&体験について

見学や体験練習をする場合は、予約が必要ですか?
指導するトレーナーが付きますので、前もってご連絡をお願いします。
入会すると必要な道具はありますか?
練習に必要な道具は、ジムの備品をご使用いただいて結構です。(軍手・グローブ・レガース等)
皆さん共同で使用する物ですので、その点をご理解の上で大切にご使用下さい。
入会した直後はどんな練習をするのですか?
ベースとなる練習は、ストレッチ→ロープ→シャドウボクシング→ミット打ち→サンドバックです。
まずは、体力や筋力を付ける練習の前に、正しい動作を覚えてもらいます。同じ動作を繰り返して、動きを身体に染み込ませていきます。

ページの先頭へ戻る

練習について

どんな格好で練習するんですか?
動きやすい服装であれば結構です。決まりはありませんが、通常、夏の練習着はハーフパンツにT-シャツ、冬はハーフパンツor長ズボンにジャケットです。
ユニクロのヒートテック等を着用すると暖かいです。
練習に行くのに持ち物は何が必要ですか?
お飲み物、汗拭き用のタオル、着替えのT-シャツがあれば大丈夫です。(飲み物はジムでも販売しています)
ジム内は裸足で動きますのでシューズは必要ありません。
いつ練習していいんですか?
基本的にはスケジュールで決まっている時間で練習します。
キッズ会員はキッズコースで、一般女性はレディースコースで、学生会員と一般男性会員はFREEのコースで練習します。
練習への途中参加や途中退場は自由ですが、その際は練習開始時にお知らせ下さい。

ページの先頭へ戻る

PAL-GYMについて